素敵なウェディングドレス選び!Dress Up

ウェディングドレスtop>体型で選ぶウェディングドレス

体型で選ぶウェディングドレス

自分に似合うドレスを見つけるためには、体型的な視点も衣裳選びの大切なポイントです。個性を高めて、悪いイメージをカバーするデザインをチョイスするのがベストです。ここでは、体型別で選ぶウェディングドレスについて紹介します

体型別ドレス選びのポイント

背が高く痩せ型

どんなデザインも着こなすことができますが、せっかくのスリムな体型をいかして、すっきりしとたシルエットのドレスのドレスがおすすめです。ただし、あまりシンプルすぎると貧弱に見えてしまう恐れもあります。そんなときは、ボディにモチーフをあしらったものや肩に飾りのあるものを選んで、上半身に立体感を持たせ、バストラインに立体感を持たせると首から肩、胸にかけてのラインをソフトに見せます。。また、ハリのある素材やフリル、レースをふんだんに使ったデザインでやさしい雰囲気にします。細すぎる腕が気になるときは、ロング手袋でかくす方法もあります。足に自信があるならミニドレスや華やかなキャバクラドレスもオススメです。

背が高くぽっちゃり型

背の高さをいかすならAラインのドレスがおすすめです。今人気の総シルクのAラインドレスだとスッキリとしたラインでスラリと見えます。また、ヨコ幅を感じさせないように、上半身はすっきりとしたデザインのものがおすすめです。装飾の多いものや総レースなどは身体が膨張して見えることが多いので気をつけて。オフショルダータイプやビスチェタイプなどで肩をすっきりと出して、二の腕が気になる場合にはショールでカバーするなど工夫するといいでしょう。

背が低く痩せ型

背の低さはヒールでカバーできますから、そんなに心配することはありません。それでも気になるようでしたら、胸元にポイントがあるデザインも背を高く見せるのが効果抜群です。ただしシンプルすぎるとさびしい印象になるので、レースやリボンなど適度に華やかさがあるものを選ぶことも重要です。キュートなドレスをチョイスする場合には、上半身がシンプルなデザインを選びます。スカート部分にボリューム感を持たせることで背が高く見える効果もあります。

背が低くぽっちゃり型

ぽっちゃり緩和の基本「上半身はすっきり、下半身はふんわり」は、背が高い、低いにかかわらず、気をつけたいポイントです。ですから、体型を隠そうと首や腕を覆ったものにするよりも、思い切ってノースリーブや首周りが大きく開いたオフショルダーのドレスを選んだほうがベターです。ウエストをV字切り替えにしたものは、おなか周りをすっきり見せる効果があるのでオススメです。また、スカートは、はりのある素材よりも柔らかな素材のものにして、重厚感を出さないようにしましょう。バストが大きいなどの悩みをお持ちの方は、ビスチェタイプなどの露出度が高いものはさけておいたほうが無難です。もし、着用するならばトールなどでラインをぼかします。スカートのギャザーなどは、控えめにしたほうが良いです。

二の腕が気になる

気になる二の腕は、長袖のウエデイングドレスやショールを羽織って二の腕を隠すのが手っ取り早い方法ですが、ホルダーネック・ケープ・ビスチェなど、袖のないものが以外と二の腕をすっきりと演出してくれたりします。また、コサージュのように胸元に花をあしらうなど、他の部位にポイントを持ってくると二の腕から目線を反らす事ができますよ。(フレンチスリーブなどの半端丈は二の腕を強調してしまうので避けましょう。)

小顔に見せたい

顔が小さく見えるとと全体のバランスが美しく見えます。ウエデイングドレスは胸元が大きく開いたデザインや首周りが立体的なデザインのものを選びます。深めのV字ネック・肩までかかるオフショルダー・ホルダーネック・ビスチェ・スカートにボリュームのあるウエデイングドレス等が小顔を演出できます。(首もとの詰まったものやミニドレスは避けましょう。)

胸が小さい

ウエデイングドレスの下着である程度は補整できますが、胸元にボリュームのあるデザインを選びましょう。胸元に花をあしらったデザイン・ギャザー付き・立体的なチュールなどだと華やかさも同時に演出してくれます。(胸元のシンプルなドレスは、前にボリュームは出せても横から見るとドレスが浮いてしまうことがあるので避けましょう。)

花婿とのバランスも忘れずに

たとえ花嫁がパーフェクトだとしても、彼の衣装とのバランスが悪ければ台無しになってしまいます。ポイントは、身長差とイメージの統一です。理想的な身長の差は、15センチといわれていますが、これは靴で調整すればOKです。また、花婿の衣装の色は、濃い色の方が花嫁のドレスが、より引き立ちます。花婿の衣装をオシャレにする小物は、デザイン性の高いベストやアスコットタイ、蝶ネクタイと揃えたカマーバンドなどがあります。

check

最終更新日:2016/6/15

ページTOPへ戻る